フォト

おすすめ本

  • 月刊WILL8月号
  • 月刊正論8月号
  • 月刊hanada8月号
  • 戦うことは「悪」ですか
  • なぜ女系天皇で日本が滅ぶのか
  • 新・階級闘争論
  • ディープステート

2021年7月23日 (金)

東京のどこが緊急事態か?

ここ1週間の東京都のコロナ重症者数・死者数
の推移をみると…

〈重症者数〉
7月23日 +3人
7月22日 +1人
7月21日 +4人
7月20日 ±0人
7月19日 +2人
7月18日 -1人
7月17日 +6人

〈死者数〉
7月19日 1人
7月18日 0人
7月17日 1人
7月16日 1人
7月15日 1人
7月14日 0人
7月13日 1人
(東京都のコロナ死者数は19日まで公表)
https://stopcovid19.metro.tokyo.lg.jp/

重症者数や死者数を見る限り、
東京が緊急事態とはとても思えない。

新規陽性者がいくら増えようと、
重症化したり、死者が出たりしなければ、
特に問題はないのではないか。

おそらく高齢者のワクチン接種が進んだことで、
重症化する人が激減しているのだろう。

しかし、マスメディアは新規陽性者が
増えたことだけを報道し、
この世の終わりであるかのように
騒ぎ立てている

 

応援のクリックをお願いします。

 

2021年7月22日 (木)

よくぞ言った!照ノ富士

『日本相撲協会は21日、東京・両国国技館で秋場所(9月12日初日、両国国技館)の番付編成会議と臨時理事会を開き、名古屋場所で14勝を挙げた照ノ富士(29)=伊勢ケ浜=の横綱昇進を満場一致で承認した。新横綱は17年初場所後昇進の稀勢の里以来で、平成生まれは初、令和最初の横綱が誕生した。照ノ富士は、都内の伊勢ケ浜部屋での伝達式で「不動心を心掛け、横綱の品格、力量の向上に努めます」と口上を述べた。(後略)』
(スポーツ報知 7/22(木) 7:00配信)
https://news.yahoo.co.jp/articles/52576e5ef94cf2ee6b13bd4e6471221d7f77a316

「品格の向上」とは、
品格のかけらもない先輩横綱・白鵬を
揶揄したものだろう。

何回優勝しようが、
肘打ちや張り手を毎日のように繰り出し、
相手を威圧してラクに勝つ見苦しい相撲は
横綱相撲とはとても言えない。

白鵬はまだ引退しないようだが、
相撲協会や横綱審議委員会が
一刻も早く引導を渡すべきだろう。

新横綱・照ノ富士は、
『今まで通りでは、絶対ダメですから。
みんなの見本と基本になるような横綱でいたい』
と語った後、記者から品格とは、と問われ
『生き方で証明したいです』と語ったという。

 

応援のクリックをお願いします。

 

ワクチンでコロナ禍は終わらない?

海外ニュースを見ていると、
いわゆるインド株の流行により、
欧米では再びコロナ感染が
急増しているようだ。

論調はいずれも同じで、
重症者や死者はワクチンを接種していない人で、
今、ワクチン未接種者の多くが後悔している。

だから、皆さんワクチンを打ちましょう。

老若男女を問わず、子供も例外でなく、
とにかく全員にワクチンを接種させましょう
というようなことだ。

ワクチンは感染を予防するのではなく、
重症化を防ぐということだが、
それでは、なぜワクチン接種により
欧米で感染者が減ってきたのだろう?

ワクチン接種のおかげで
新型コロナの感染者が激減してきたのに、
一転して感染者が増えてきたら
ワクチン接種は感染を予防するわけではない
ということでは筋が通らない。

新型コロナでは、こうしたいい加減な説明が
常になされてきたのである。

つまりは、インド株には現在のワクチンが
それほど効果がなく、それでも重症化は
防いでいるということではないだろうか。
(あくまで重症者がワクチン未接種者だけ
という報道が正しければだが)

ワクチンが変異株に効くかどうか、
というのは以前から議論のあったところで、
ワクチンがいつごろまで効果があるのか
(半年程度と言われている)という問題とともに、
今後、新たな火種になりそうな気がする。

 

応援のクリックをお願いします。

 

«五輪開会式は選手・各国首脳・委員会幹部に限定?