フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

2023年2月 8日 (水)

中国から入国の全員検査停止へ

『政府が新型コロナの水際対策として、中国から日本に入国する人、全員に求めている検査をやめる方向で調整していることがわかりました。複数の政府関係者によりますと中国からの入国者で、感染者が減っていることや新たな変異株が見つかっていないことなどから、政府は入国者全員に対する検査をやめ、対象を絞ったサンプリング検査に切り替える方向だということです。早ければ、今月中にも、やめる方向で調整を進めています。 一方、出国前の陰性証明については、引き続き求める方向です。政府は先月、新型コロナの感染拡大を受け、中国からの入国者全員に、PCR検査や抗原定量検査を行うなど水際対策を強化していました。』
(日テレNEWS 2/8(水) 17:52配信)
https://news.yahoo.co.jp/articles/03c9e7437a47defbb16e1a8d28c08cdf705e1f1c

チャイナで流行する新型コロナが
再び日本に持ち込まれるのではないか
という心配はほぼなくなったようだ。

世界的にコロナは収束傾向にあり、
春節で大量の中国人観光客を受け入れた
タイでも感染者増の声は聞こえてこない。

日本でもピーク時25万人を超えた
新規陽性者数が4万人程度に減少し、
「第9波が~」とか、
「医療逼迫が~」とか、
「コロナとインフルのダブル流行が~」
というおバカな専門家の騒ぎも
静かになった。

このまま5類に格下げになって、
コロナ騒動が完全に終息してくれれば
いいんですけどね。

 

応援のクリックをお願いします。

2023年2月 7日 (火)

85歳女性への強盗殺人で小指切断

『福島県いわき市勿来町で起きた強盗殺人事件で、殺害された女性は左手の小指を切断されていたことが分かりました。この事件は、2月3日、いわき市勿来町に住む小松ヤス子さん(85)が殺害されたものです。(後略)』
(テレビュー福島 2/7(火) 14:38配信)
https://news.yahoo.co.jp/articles/4767ed46973303f7dd78498142ab6fda3a7441f1

国内の犯罪が凶悪化している。

日本人が変質したのか、
外国人移民を入れ過ぎたのか、
安全と言われてきた日本も
そうとはいえない状況に
なりつつある。

上記の事件でも、
お金のありかを聞き出そうとして
85歳という高齢女性の
小指を切り落としたのだとすれば
極めて残虐。

必ず犯人を逮捕して、
相応の罰を与えるしかない。

 

応援のクリックをお願いします。

2023年2月 6日 (月)

不人気の現職知事が圧勝する不幸

『愛知県知事選は現職の大村秀章氏(62)が圧倒的な大差で4選を決めた。だが、投票率は今回も40%に届かず、多くの有権者が棄権した。現職に対し、5人もの新人が異を唱えて立候補するのは初のケースでもあった。大村氏は信任を得たと慢心することなく、声なき声に耳を傾けることが必要だ。選挙戦は3期12年の大村県政の評価が最大の争点となった。しかし、候補の多くは、芸術祭「あいちトリエンナーレ」を巡る大村氏の対応への批判や新型コロナウイルスワクチンの是非などを強調したため、大村氏の政策全般の是非にまで議論は広がらなかった。』
『そんな大村氏を支援する自民県議が選挙期間中に漏らした一言が印象的だった。「これまで支援してくれた人に投票をお願いしても反応は冷たかった。かつてない風当たりの強さを感じた」。取材でも有権者から「ワンマン体制」ゆえのおごりを懸念する声を聞いた。』
(毎日新聞 2/5(日) 21:59配信〈一部抜粋〉)
https://news.yahoo.co.jp/articles/a0f5280066f4174ec75ca6c583ce87c7b9881c6e

「これまで支援してくれた人に投票を
お願いしても反応は冷たかった。
かつてない風当たりの強さを感じた」
という自民県議の言葉が大村秀章に対する
県民の感情を物語っている。

おそらく大村秀章を積極的に応援した県民は
ほとんどいなかったのではないか。

芸術祭「あいちトリエンナーレ」を巡る
大村の対応への批判は愛知県内にとどまらず
全国的なものだった。

そんな大村が圧勝したのは、
対抗馬の貧困以外にない。

自民党はなぜ大村に代わる候補を
立てようとしなかったのか。

自民党のやる気のなさが
政治に対する国民の期待を
奪い去っている。

30%台の投票率と不人気な現職の圧勝、
こんなことが続けば
誰も選挙に行かなくなる。

 

応援のクリックをお願いします。

«「尹政権でないとできない」の誤り