フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« サンデーモーニングの憲法論議 | トップページ | 韓国が日本との関係改善の意向示す »

2013年6月17日 (月)

「左翼のクソども」の意味するところ

最近の新聞やテレビを見ていると、
僕は叩かれている人の方がむしろ正しいんだろうな
と思ってしまう。

「左翼のクソども」とツイートした水野参事官にしても、
不用意な発言であったことは確かだろうが、
福島の震災復興が進まない最大の理由は、
まさに「左翼のクソども」のおかげだろう。

彼らは被災者のことを心配しているのではなく、
それを利用して時の権力に楯突こうとしているだけなのだ。

そして、それを報道するマスコミも同じ穴のムジナである。

彼らに共通するのは被災地や日本のためという概念が
全く見当たらないところだ。

むしろ被災地を、そして日本を破壊しようというのが
彼らの望みのようですらある。

被災地が一日も早く復興してほしいという日本人の願いは、
そう思わない人々の手によって妨害されているのだ。

話は変わりますが、昨日は、在特会(在日特権を許さない市民の会)
の会長ほか数名がデモの最中に、
それを邪魔しようとした左翼らとともに逮捕された。

会長はメガネを壊され、相手に唾を吐きかけたらしい。

それで、どちらも4人が逮捕され、
会長は本名までマスコミに書き立てられたにもかかわらず、
左翼の輩の報道はきわめて少ない。

きちんと届出されたデモにおいて、それを妨害することは違法である。
違法なことをした人間の氏名をこそ晒すべきではないか?

全く今の日本は末期的な様相を見せつつある。

« サンデーモーニングの憲法論議 | トップページ | 韓国が日本との関係改善の意向示す »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

kanataさんのブログ毎日読んでます。世の中の事にうとい私ですが、いつも
「よくぞ言ってくれた!」という気になります。しかし「JPN」と「JAP」よく気付き
ましたね。(私はわからなかった!)これからも、いろいろと教えてください。
ガンバ、kanataさん

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「左翼のクソども」の意味するところ:

« サンデーモーニングの憲法論議 | トップページ | 韓国が日本との関係改善の意向示す »