フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« 民主党のシンボルマーク | トップページ | 報ステSUNDAYを見て »

2013年7月13日 (土)

小沢一郎とは何者か?


YouTubeで小沢一郎の韓国での講演を見ると
まったく愕然とさせられる。

民主党政権時代にソウルの国民大学を訪れ、
日本語を勉強する学生たちに
日本の天皇の起源は朝鮮人であると話しているのだ。
(これは日本の学会で完全に否定された説である)

また、天皇陛下は訪中・訪韓して謝罪すべきと言ったり、
日本人は自分で考えることができない、
自分で決めることもできない、自分で責任を取ることができない、
よって自立心がないと決めつけたり、
日本の若者を馬鹿にし、害虫とか寄生虫と言ったり、
一体、日本の政権政党の幹事長であった人間が、
なぜ、韓国の学生にこんな話をしなければならないのか
不思議を通り越して、怒りすら覚える。

見たことがない方は、「小沢一郎 韓国講演」で
検索できますのでぜひ一度見てください。

小沢一郎とは何者か?
「生活の党」とは何のための党か?
ということがはっきりわかると思います。

« 民主党のシンボルマーク | トップページ | 報ステSUNDAYを見て »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小沢一郎とは何者か?:

« 民主党のシンボルマーク | トップページ | 報ステSUNDAYを見て »