フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« 慰安婦問題の真実 | トップページ | 参院選のポイントをおさらいします »

2013年7月17日 (水)

盛り上がらない参院選


もうすぐ投票日だというのに
一向に盛り上がりを見せない参院選。
野党が不利だとみて、マスコミが報道を控えているのだろうか?

テレビの討論番組でも、
社民や生活やみどりの風などの泡沫政党まで出演させるものだから、
自民対民主・共産といった対立軸が見えにくい上に
論点がぶれたりして話の内容がよくわからない。

結局反日左翼は、投票率の低下を狙っているのでしょうね。
投票率が下がることで組織政党が有利になる。

共産や公明はもちろんだが、
民主も労働組合など左翼勢力の支持をバックに、
少しでも有利に選挙戦を戦おうという魂胆なのだろう。
(浮動票など取り込める訳がない)

それにしても「海江田万里」はよくテレビに顔など出せるものだ。

安愚楽牧場の広告塔として「リスクゼロ」とまで言い切り、
多くの出資者に大損害を与えたくせに、マスコミはほとんどその責任を問わない。

もし、同じことが自民党の閣僚クラスであったら、
連日トップニュースになっているだろう。

各社が取材で追いまわし、辞任を迫り、最悪の場合は
自殺にまで追い込むのがこれまでのパターンだ。

マスコミが追い込まないのなら、有権者が民主党に
ノーを突きつければいい。

できれば全員落選させたいところだが、
労働組合など左翼のクソどもがこぞって投票するだろうから、
そうもいかないだろう。

まあ、ほとんどが放っておいても落選するだろうが、
絶対に落とさなければいけないのが宮城県の「岡崎トミ子」だ。

韓国の日本大使館前で反日デモに参加したような人間を、
二度と日本の国会議員にしてはいけない。

宮城選挙区は2人区で、自民党の愛知候補は当選確実。
民主の岡崎トミ子とみんなの和田候補の一騎打ちのようだが、
どちらかと言えば岡崎有利と言われている。

この売国奴を落選させるために、
宮城県のみなさん、どうかよろしくお願いします!

« 慰安婦問題の真実 | トップページ | 参院選のポイントをおさらいします »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 盛り上がらない参院選:

« 慰安婦問題の真実 | トップページ | 参院選のポイントをおさらいします »