フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« 何のためのTPP | トップページ | 日本はどこへ行く »

2013年7月26日 (金)

もどかしい日々


100%思いが叶うということはあり得なくて、
20~30%が実現されればいい方なんだということは
わかっているんだけれど、
それにしても増税とTPPにはイライラさせられる。

このまま金融緩和と財政出動を続ければ、
間違いなくデフレから脱却できるのに、なんで来年4月に増税をして
景気の腰を折らなければならないのか?

TPPによる経済のグローバル化が、
日本にとってまったくメリットがなく、
アメリカを儲けさせるだけのものなのに、
なぜ交渉に参加したのか?

どちらも、日本の未来に大きな影響を与えるものだけに
本当によく考えてもらいたいのだけれど、
ほぼ悪い方向へ行くことが決定しつつある。

せっかく自民党が勝ったのに、
どうなっているんでしょうか???

« 何のためのTPP | トップページ | 日本はどこへ行く »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: もどかしい日々:

« 何のためのTPP | トップページ | 日本はどこへ行く »