フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« パナソニックがスマホ撤退 | トップページ | 日本人って何だろう? »

2013年8月31日 (土)

デフレ脱却阻止勢力


最近のニュースを聞いていると、
来春の増税は不可避という論調が多い。

それはもう論理ではなくて、
増税することにより絶対にデフレ脱却を阻止するのだ
という大きな意思が感じられる。

デフレにしておけば、日本は脅威にならない。

1980年代、欧米が何をしても勝てなかった日本も、
デフレにしておけば、あの韓国にすら負けてしまう。

日本を永遠にデフレにしておけば、もう二度と日本は
欧米にとっての脅威にはならないのだ。

要するに欧米は、特にアメリカは、日本を破壊したいのである。
だから、韓国や中国が日本に理不尽な要求を突きつけてきても
アメリカは半ば黙認している。

安倍総理は、増税を先送りできるのだろうか?
TPPを骨抜きにできるだろうか?

この2つの問題は、将来の日本を決定づける
本当に重大な問題だと思います。

« パナソニックがスマホ撤退 | トップページ | 日本人って何だろう? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デフレ脱却阻止勢力:

« パナソニックがスマホ撤退 | トップページ | 日本人って何だろう? »