フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« 野党5党、麻生氏罷免を要求 | トップページ | 韓国名の強要? »

2013年8月 8日 (木)

自由に決められない日本


衆参のねじれで「決められない日本」と言われ、
ようやく衆参で自公が過半数を取ったにもかかわらず、
今度は外国の干渉で何も自由に決めさせてもらえなくなっている。

「増税延期は許さない」とアメリカ&IMF
「TPPは命令通りにしろ」とアメリカ
「靖国参拝はするな」と中韓&アメリカ

まあ、すべてにアメリカが絡んでいるわけですが、
結局、日本はまだ独立国ではないわけですね。

独立国なら、こんなに内政干渉されるわけがない。

アメリカの言うがままにしていたら、
日本は確実に破壊されていきます。

もう、かなり破壊は進んでいて、
最も大切な、世界に稀な日本人の精神性の高さも失われつつある。

安倍政権が最後のチャンスと、心ある多くの日本人が
期待を寄せているわけですが、さてどうなるのでしょう。

来年4月から増税されてしまうのでしょうか?
TPPで日本は丸裸にされてしまうのでしょうか?
総理の靖国参拝はできないのでしょうか?

日本はデフレでさらに経済力のない国になっていき、
その小さくなった市場をアメリカに食い荒らされる。

そんな最悪のシナリオにさせないために、
私たちも小さな声を上げ続ける必要があります。

« 野党5党、麻生氏罷免を要求 | トップページ | 韓国名の強要? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自由に決められない日本:

« 野党5党、麻生氏罷免を要求 | トップページ | 韓国名の強要? »