フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« 日本人って何だろう?② | トップページ | テレビを見るとバカになる »

2013年9月 1日 (日)

反省なき辛坊治郎

辛坊治郎が「たかじんのそこまで言って委員会」に出演し、
太平洋横断事故で3つの嘘を捏造されたとし、
名誉毀損で責任をとらせるべきだと語っている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130901-00000038-dal-ent

3つの嘘とは
太平洋横断が24時間テレビの企画だったと言うこと、
事故原因につながる記述をブログに記し、その後削除したこと、
イラク人質事件の時「自己責任で行ったのだから助けなくていい」
と言ったことの3つだという。

時期的に見ても、盲目のセーラーとの太平洋横断という
ドラマチックなストーリーからも、テレビの企画だったと
考えるのが自然だろう。

ブログの削除は僕自身は確認していないが、
これは事実関係を知る人が証明してくれるのではないか?

イラク人質事件で「自己責任」といった件は、
確かにそうした表現は使っていないかもしれないが
「独りよがりの正義が社会的迷惑を引き起こす」と
糾弾する辛坊治郎の声をYouTubeで聞くことができる。

また、故中川昭一氏が、ローマで酩酊会見をした後、
辛坊治郎が「自殺すればいい」と罵倒する声も
YouTubeで聞くことができる。

都合の悪いことは、嘘だ捏造だと騒ぎ出すのは、
どこかの国のお家芸だが、
この男もまったく反省することを知らない
サル以下の男だ。

« 日本人って何だろう?② | トップページ | テレビを見るとバカになる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お久しぶり。彼方さん。日本の事、世界のこともよくわかりませんが、彼方さんの
ブログ見るの楽しみです。でも不眠の私は、あまりパソコンを、いじらない方が
良いと言われています。でもファンですこれからも、世の中をバッサリ
やってください。ツーカイです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 反省なき辛坊治郎:

« 日本人って何だろう?② | トップページ | テレビを見るとバカになる »