フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« 日本の反日教育 | トップページ | 高度人材外国人受入れ条件緩和に反対しましょう »

2013年10月15日 (火)

問題の中の問題

今の日本において、信じられるものは非常に少ない。

マスコミや教育機関は、反日勢力に牛耳られている。
警察や裁判所も、非常にまずい状況にあるのではと想像される。
政治家を見てみると野党はもちろん、与党自民党にさえ
おかしな輩は一杯いる。

地方自治体になると、もうわけがわからない。
民主党の首長も数多いし、橋本維新の会の迷走ぶりを見ると
大阪は大丈夫なのかと心配になる。

官僚も怪しいですね。

ところで自衛隊は大丈夫なのだろうか。
最近、自衛隊員の結婚相手の多くが中国人という
ニュースも耳にするが、自衛隊が乗っ取られたら
それこそ日本は完全に終わってしまう。

とにかく問題は一杯あるけれど、
最大の問題は、やはりマスコミだろう。
情報がゆがめられてしまうと、正しい判断ができない。

逆に、正しい報道さえなされれば、
日本人の意識は大きく変わるだろう。

マスコミは、中国や韓国に都合のいいことは
繰り返し報道するが、日本のためになることは
まったく報道しない。

以前、自民党の鬼木議員がNHKの腐敗ぶりを
国会で追及したが、この件はその後どうなったのだろう。

早く日本人のためのマスメディアが一つでもいいから
出てくることを願っているのだけれど…。

« 日本の反日教育 | トップページ | 高度人材外国人受入れ条件緩和に反対しましょう »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 問題の中の問題:

« 日本の反日教育 | トップページ | 高度人材外国人受入れ条件緩和に反対しましょう »