フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« マスメディアの不思議 | トップページ | 韓国と競馬交流のなぜ »

2013年12月21日 (土)

民主党の違法行為


猪瀬東京都知事が、徳洲会から5千万円を借り受けたことで
東京都議会から追求され、ついに辞任しました。

この程度のことで、史上最高の得票を得た東京都知事が
辞任に追い込まれるのは釈然としないものの、
五輪招致の際のイスラム発言にも見られるように、
この人はいささか慎重さに欠けるようです。

しかしながら、まだ違法行為があったと
決まったわけではありません。

ところが、在日外国人から献金を受けるという
明らかな法律違反を犯した民主党の前原誠司や菅直人は
なぜ、追求されなかったのでしょう。

この辺りが日本のおかしなところで、
明らかな法律違反を犯した人間が、起訴もされず、議員辞職もせず、
法律違反かどうかもわからない人間が
辞任に追い込まれてしまうのです。

僕には不思議で仕方がないのですが、
なぜか前原誠司も、菅直人も、何事もなかったかのように
議員を続けているのですね。

ところで、昨日、餃子の王将の社長と、
北九州市の漁協組合長の2つの射殺事件がありました。

ヤクザの抗争ならいざ知らず、
一般市民の射殺事件など年に何度もあることではありません。

それが2件も続けて起こったことに
何か関連性があるのでしょうか。

こうしたことは、射殺されたと言うだけでなく、
周りの人間への威圧、脅迫といった意味もあると思うのです。

「王将の社長みたいになりたいのか?」というような
脅迫事件が見えないところで起こるのではないか、
というのは心配しすぎでしょうか。

« マスメディアの不思議 | トップページ | 韓国と競馬交流のなぜ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 民主党の違法行為:

« マスメディアの不思議 | トップページ | 韓国と競馬交流のなぜ »