フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« 日本の闇 | トップページ | マスメディアの不思議 »

2013年12月19日 (木)

猪瀬知事、辞職

都民の選んだ知事が、5000万円を借りて返した程度のことで
マスコミから叩かれ、辞職に追い込まれるのは納得し難いことでしたが、
事ここに至っては、致し方ないのかもしれません。

結局、辞職の理由「政治家としてアマチュアだった」というのが
本当のところでしょう。

徳洲会から5000万円を借りたのは、恐らく彼が最初に話した
「選挙にはお金がかかるといわれて借り受けた」
というのが真相なのでしょう。

ところが選挙資金として届け出ていなかったため、
「生活のために借りた」と言い始めたところからおかしくなりました。

一つ嘘をつけば、後は嘘を重ねなければならなくなって、
自滅していったということですね。

途中、お金の貸し借りのところで右翼団体幹部の名前が出てきたことも
大きなイメージダウンでした。

まあ、石原慎太郎元知事が、なぜか猪瀬さんを副知事に抜擢し、
石原知事退任の後釜として知事に就任した。

副知事と東京の顔としての知事では、
さすがに大きな差があったということでしょうか。

後はだれが次の都知事になるかということですが、
もうおかしなタレント候補は願い下げです。
自民党からしっかりした人を出してほしいですね。

そして、安倍総理と二人三脚で東京オリンピックに
向かってほしいです。

間違っても得体のしれない「そのまんま」などを
選ぶことがないよう、都民の皆様にお願いしておきます。

« 日本の闇 | トップページ | マスメディアの不思議 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 猪瀬知事、辞職:

« 日本の闇 | トップページ | マスメディアの不思議 »