フォト

おすすめ本

« どうしようもない国 | トップページ | 真央ちゃん、力出せず »

2014年2月19日 (水)

埼玉県の大馬鹿知事


大雪で埼玉県秩父市から再三、自衛隊の救助要請があったにもかかわらず
埼玉県の上田清司知事が「除雪のための出動要請はできない」として
断っていたことが分かった。

派遣要請時、上田清司知事は、さいたま市内でクイズ大会や
自転車関連イベントに参加していたという。

一方、長野県の阿部守一知事は、16日に予定していた
タウンミーティングを中止して県庁で災害対応に専念。
群馬県の大沢正明知事も同日の公務をすべてキャンセルし、
前橋市や高崎市などの状況を視察したという。

埼玉県の上田清司知事はあの河野洋平の新自由クラブ立党に参画。
自由連合→新生党→新進党→フロムファイブ(党首:細川護煕)→民政党
→民主党と渡り歩き、2003年無所属で埼玉県知事に当選した。

地方自治体には、こうした頭のおかしな知事がいっぱいいる。
知事に能力がないと、災害時に県民は不作為により殺されることになる。

東京都民もあの舛添要一を知事に選んでしまった。
都民は近いうちに、その大きな対価を払わされるだろう。

« どうしようもない国 | トップページ | 真央ちゃん、力出せず »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 埼玉県の大馬鹿知事:

« どうしようもない国 | トップページ | 真央ちゃん、力出せず »