フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« 韓国との対話 | トップページ | 女を殴る男 »

2014年3月19日 (水)

不思議の国、日本

韓国のパククネは、日韓首脳会談がしたいのなら、
「河野談話の見直しを止めろ」などといった条件を
出したらしいですね。

そして、どうやらその条件を安倍総理は飲んだようです。

慰安婦の強制連行がなかったことは、日本ではもう常識ですが、
その嘘を前提にした河野談話を見直すなという要求に
反対すらできない日本というのは何なのでしょう?

その見返りが日韓首脳会談ということですが、
それを開催することで日本にどんなメリットがあるのでしょう?

韓国が日本に対しいかなる無理難題を押し付けようと、
日本で在日朝鮮人が迫害されるわけではなく、
ソフトバンクやロッテや楽天、ユニクロといった韓国企業も、
堂々と企業活動を行っています。

マスコミが事実を全く報じなかった時代なら、
日本人が何も知らされないということで理解もできますが、
今は週刊誌等で韓国や中国の横暴が連日報道されている
にもかかわらずです。

一歩海外へ出ると、こうした中韓のプロパガンダにより、
日本人が差別されているくらいです。

そして、日本では、サッカーの応援団が「JAPANESE ONLY」という
横断幕を出したくらいで、差別だ!差別だ!と騒いでいます。

本当に日本って不思議な国ですよね。

「そこが日本の良いところ」と言えば
そうとも言えるのでしょうが…。

« 韓国との対話 | トップページ | 女を殴る男 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不思議の国、日本:

« 韓国との対話 | トップページ | 女を殴る男 »