フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« 表面化しないレイプ事件 | トップページ | 移民を推進する愚かな政治家 »

2014年3月 5日 (水)

反日国家が好きな日本人

反日国家・韓国への旅行者が激減しているなどと
ニュースで報じているが、
昨年の10月~12月のJTB総合研究所の観光統計では
毎月20数万人が韓国を訪れ、
旅行者数は中国に次いで第2位である。

日本人は、反日国家が大好きな
マゾヒストの国なのでしょうか?

反日の中国・韓国へ、何を好んで旅行するのでしょう?

中国は環境汚染がひどく、料理だって安心して
食べられたものではありません。

韓国も、大腸菌などノロウィルスに汚染された食品だらけで、
日本人が食べるものには、唾やオシッコを入れているとさえ
まことしやかに噂されているのです。

この調査って、在日韓国人や中国人の出入国も
入っているのでしょうか?
日本人出国者数と書いてあるので日本人なのでしょうね。

まあ、妙なものを食べさせられて病気になっても
自己責任ということで、
反日国家との友好を深めていただきたいものです。

« 表面化しないレイプ事件 | トップページ | 移民を推進する愚かな政治家 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 反日国家が好きな日本人:

« 表面化しないレイプ事件 | トップページ | 移民を推進する愚かな政治家 »