フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« 移民を推進する愚かな政治家 | トップページ | 維新若手が「石原氏出ていけ」 »

2014年3月 6日 (木)

朝日新聞が言論の自由を否定


朝日新聞6日朝刊に掲載された週刊文春の広告の一部が
●●と黒く塗りつぶされていた。

それは「慰安婦問題A級戦犯●●新聞を断罪する」
というタイトルで、もちろんその●●に入るのは
「朝日」ということになるのだが、
これは新聞社が週刊誌の言論を封殺した
とても珍しいケースとなるのではないだろうか。

普段は日本を貶めるデタラメ記事を書きなぐり、
世論誘導も捏造も言論の自由だと騒ぎ立てているカス新聞が、
自分たちを批判する記事は黒く塗りつぶしたわけだ。

まったくこれは言論統制そのものではないのか?

朝日新聞社は恥ずかしくて、二度と言論の自由などとは
言えなくなりましたね。

最近は部数の減少に拍車がかかり、
テレビCMを打ちまくっているようですが、
この●●は言論機関として致命的だろう?

朝日新聞の「星浩」などは、これから恥ずかしくて
テレビのコメンテーターには出てこれないと思うのだが、
恥知らずがスーツを着たような人格者だけに
あのデカい顔で出てくるのかもしれません。

また、千葉県柏市で起こった在日朝鮮人による
通り魔殺人事件のニュースでも、
朝日新聞は容疑者のマンションをアパートと言い換え、
事件について「後悔している」と涙を浮かべて話している
などと、朝鮮人犯人への悪感情を和らげるような
報道をしています。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140306-00000029-asahi-soci

本当に笑うしかないほどわかりやすい連中ですが、
これからは「朝日新聞」から「朝鮮新聞」に
名前を変えた方がいいようですね。


« 移民を推進する愚かな政治家 | トップページ | 維新若手が「石原氏出ていけ」 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝日新聞が言論の自由を否定:

« 移民を推進する愚かな政治家 | トップページ | 維新若手が「石原氏出ていけ」 »