フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« 反日国家が好きな日本人 | トップページ | 朝日新聞が言論の自由を否定 »

2014年3月 5日 (水)

移民を推進する愚かな政治家

ヨーロッパにおける移民問題は、修復不能の絶望的な
問題となりつつあるようです。

純粋なヨーロッパ人が減少し、非ヨーロッパ人が
その減少分を埋めつつ拡大しています。

非ヨーロッパ人は、ヨーロッパの伝統的な価値や規範を
知ろうとせず、その文化は根こそぎ破壊されていきます。

やがてヨーロッパ人が少数派になってしまえば、
そこはもうヨーロッパでさえなくなってしまうのかもしれません。

移民の犯罪を取り上げ、移民に反対の意見を述べると
レイシスト(差別主義者)と呼ばれ攻撃されます。

ヨーロッパ人は、同性愛や未婚、避妊により、
これからも人口は増えることなく減少していき、
貧困層である移民がその減少分を埋めていきます。

ヨーロッパ人が少数派になるのは時間の問題で、
もうそれを止める手立てはないようです。

スウェーデンでも、フランスでも、ドイツでも、
移民を推進したすべての国で
こうした問題は起こっています。

この絶望的な問題を日本に持ち込もうとする
愚かな政治家がいます。

日本という国を守り、子孫に伝えていくために、
これだけは絶対に阻止しなくてはなりません。

いまでさえ、日本は在日・帰化朝鮮人という
大きな問題を抱えているのですから。

移民は間違いなく日本という国を破壊します。

« 反日国家が好きな日本人 | トップページ | 朝日新聞が言論の自由を否定 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 移民を推進する愚かな政治家:

« 反日国家が好きな日本人 | トップページ | 朝日新聞が言論の自由を否定 »