フォト

おすすめ本

  • 売国議員
  • 日本を破壊する種子法改正
  • 反日中韓を操るのは…

« 小保方さんの会見 | トップページ | 「差別」に負けるな! »

2014年4月10日 (木)

小保方さんの真実

僕が毎日読ませていただいているブログに影響を受けたから
言うのだけれど、世紀の大発見を発表した小保方さんが、
ここまで貶められるに至った理由は何なのだろう。

最近で言えば猪瀬東京都知事も、
みんなの党の渡辺代表も、大悪人ではない。

普通ならスルーされる程度のことをマスコミや政敵が大きく取り上げ、
連日叩き続けることで悪人にされてしまったのだ。

小保方さんに、最初に疑問符がつけられたのは写真の取り違えからだと思うが、
これは小保方さん自身がネイチャー誌と調査委員会に申告したものだったらしい。
自分から間違いを申告したものが、なぜ捏造になってしまうのだろう。

自身の未熟さは認めながら、実験結果は真実だと述べた
小保方さんの主張には説得力があるのではないか?

疑うべきは理化学研究所とマスコミである。

彼女の写真取り違えの申告から、この世紀の大発見を捏造にし、
その権利を盗んでやろうという悪意ある人または組織が
動き出したのではないかという疑いは、ありうべきことのように思う。

今の日本のマスコミは、正しき人を叩き、悪人を擁護する。
この法則は、彼女の場合にもあてはまるのではないか?

科学には疎い僕には、真相は全くわからないけれど、
ピアスがどうの、化粧がどうの、ノートがどうの、男関係がどうの、
等ということは研究結果とは関係のないことだ。

こうしたことから彼女を貶めるイメージを作り上げ、
研究成果そのものを捏造としようとしているのではないか。

ハーバード大学の教授だけが、論文取り下げに同意していないが
これは何を意味しているのだろう?

小保方さんの早稲田大学時代の博士論文まで調べ上げて、
不備を指摘したのはどのような素性の人間なのだろう?

小保方さんに全否定された理化学研究所は、
いったい何を調査してねつ造や改ざんと決めつけ、
論文撤回という結論を導き出したのだろう?

世紀の大発見は、莫大なお金を生む。
詳しくは、以下のブログをお読みください。

http://nezu621.blog7.fc2.com/

« 小保方さんの会見 | トップページ | 「差別」に負けるな! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592248/59446814

この記事へのトラックバック一覧です: 小保方さんの真実:

« 小保方さんの会見 | トップページ | 「差別」に負けるな! »