フォト

おすすめ本

  • 馬渕睦夫が読み解く
  • 日本の礼儀作法
  • 日本を破壊する種子法改正

« 日本人の敵は白人? | トップページ | ささやかな抵抗 »

2014年4月 1日 (火)

爆笑・太田の驚き発言

昨日、「笑っていいとも・グランドフィナーレ」を
見るともなく見ていたのだけれど、
爆笑問題の太田光が、タモリへのあいさつの中で
驚きの発言をしていた。

「タモリさんは誰が来ても興味深く話すと言われてるが、
実はそうではなくて、興味がある人とない人はすぐわかる」
という前ふりの後で、安倍総理が出演した時のことを
話し始めたのだ。

そして、その時タモリが安倍総理に言ったのは
「SPの態度の悪さとバラエティを国はなめるな」の
二つだったというのだ。

もちろん安倍総理を迎えて、タモリがそんな失礼なことを
言うわけがない。

この左翼脳に侵された馬鹿芸人・太田光は、
32年にわたる番組フィナーレのお祝いの席で
タモリが言ってもいないことを、
まさにタモリが言ったように嘘をつき
安倍総理を批判したのだ。

これは、まずタモリに対してきわめて失礼なことだ。
タモリは笑っていたけれど(笑うしかないけれど)
自分が言ってもいない常識はずれの発言を、
まるで本当に話したかのように目の前で言われた気持ちは
どうだっただろう。

この左翼脳に侵された馬鹿芸人・太田光は、
日本のことが心から嫌いのようだ。

日本が嫌いなら、日本から出ていけばいい。
夫婦で韓国にでもわたって、日本の悪口をギャグにして
一生幸せに暮らしていけばいいと思うのです。

« 日本人の敵は白人? | トップページ | ささやかな抵抗 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592248/59395023

この記事へのトラックバック一覧です: 爆笑・太田の驚き発言:

« 日本人の敵は白人? | トップページ | ささやかな抵抗 »