フォト

おすすめ本

  • 馬渕睦夫が読み解く
  • 日本の礼儀作法
  • 日本を破壊する種子法改正

« 「ねずさん」ブログの衝撃 | トップページ | 羽生結弦に紫綬褒章 »

2014年4月27日 (日)

安倍・オバマ会談の報道


オバマ大統領が、なぜこの時期に日本にやってきたのか。
日本はなぜ国賓としての来日にこだわったのか。

ニュースを見ていてもよく分かりませんね。

マスコミの報道では、オバマがちょっと寿司でも食べに
日本に立ち寄ったのでは、というような感じです。

その寿司にしても、安倍総理に言わせれば、オバマ大統領にとって
「生涯で最もおいしい寿司だった」という話だし、
また「半分で箸を置いた」という報道もあります。

しかしながら、非常に大切なことがこの会談で
話し合われたことは確かでしょう。

米国大統領が、日本・韓国・マレーシア・フィリピンの
アジア各国を歴訪するのですから、
大事な話がないわけがありません。

そして、この話の前にも、さまざまなことが
日米やその他の国々と話し合われているはずです。

首脳が話し合うのは、最後の段階であるはずだからです。

最近の安倍総理のグローバリストのような言動にも
関係があるのでしょうか。

安倍総理は何を差し出し、何を手にしたのでしょう。

円高と円安、デフレとインフレ、中国や韓国との関係、
日本人拉致問題、アジア各国やロシアとの関係、
TPP、グローバリズムとナショナリズム…

私たちには何も知らされることなく、
時代は大きく動いているのでしょうか?

テレビでは、今日も事故発生から12日も経過した
韓国の旅客船沈没事故を繰り返し報じています。

« 「ねずさん」ブログの衝撃 | トップページ | 羽生結弦に紫綬褒章 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592248/59542583

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍・オバマ会談の報道:

« 「ねずさん」ブログの衝撃 | トップページ | 羽生結弦に紫綬褒章 »