フォト

おすすめ本

  • 日本国紀
  • 馬渕睦夫が読み解く
  • 日本の礼儀作法
  • 日本を破壊する種子法改正

« 「差別」に負けるな! | トップページ | 外国人労働者の問題点 »

2014年4月12日 (土)

「報道特集」のSTAP否定

TBSの「報道特集」でSTAP論文否定キャンペーンをやっていた。

僕は反日TBSの「報道特集」が、常に日本を否定する
キャンペーンを行なっていると考えているので、
ここまで「報道特集」が必死でSTAP細胞を否定するのは
逆にSTAP論文の正しさを示唆しているのではないかとすら思う。

今や理化学研究所にも在日外国人が多く入り込んでいるらしいし、
反日マスコミは在日朝鮮人の巣窟だ。

そうした輩が、STAP細胞が生み出す莫大な利益を
かすめ取ろうとしているのではないだろうか?

大切なことは、STAP細胞が存在するか否かは、
まだ結論が出ていないということだ。

それなのに、なぜ否定・肯定両論を報道せず、
否定的な意見だけをこれでもかというほど
流すのだろう?

共同研究者であった山梨大の若山照彦教授の動きも
何か怪しいものを感じますね。

彼が最初に論文撤回を言い出し、小保方さんが記者会見した後にも、
論文ではメスのSTAP幹細胞が記述されているが、
自分はオスのSTAP幹細胞しか作っていないと
論文否定の情報を流している。

なぜ、そんなに必死になって、共同で研究してきた
STAP論文を否定したいのだろう?

心配なのは、今小保方さんをサポートしてくれる人は
いるのだろうかということだ。

彼女が嘘をついているのなら仕方がないが、
何度も言うが、まだ結論は出ていないのです。

« 「差別」に負けるな! | トップページ | 外国人労働者の問題点 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/592248/59456815

この記事へのトラックバック一覧です: 「報道特集」のSTAP否定:

« 「差別」に負けるな! | トップページ | 外国人労働者の問題点 »