フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« NHKを国営放送に | トップページ | 警察・司法への不信感 »

2014年5月27日 (火)

都内の銭湯6年ぶりに値上げ

東京都は公衆浴場対策協議会を2014年5月26日に開催し、
14年7月1日から都内の銭湯料金を大人で10円引き上げ460円にすると
知事に答申した。6~11歳の180円と6歳未満の80円は据え置く。
(2014年5月27日(火)12時35分配信 J-CASTニュース)

銭湯にはもう何十年も行っていないけど、いつの間にか料金が460円にも
なっていたんですね。昔は100数十円だったような気がするけど…。

タバコも20年以上前に止めたので、今の値段を聞くと驚いてしまうが
いろんなものが、そんなには値上がりしていない中で、
タバコや銭湯の値上げ幅は、ちょっと異常な気もします。

マンションの増加で風呂なしアパートは激減しているし、
お客さんも減っているのでしょうが、無くなってしまっても困るので、
この値上げは仕方がないところでしょうか。

僕はスポーツジムに通っていて、月1万3千円ほど払っているけど、
毎日銭湯に行くと460円×30=13,800円。

近くにあれば、スポーツジムで入浴するほうが、お得感がありますね。

« NHKを国営放送に | トップページ | 警察・司法への不信感 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 都内の銭湯6年ぶりに値上げ:

« NHKを国営放送に | トップページ | 警察・司法への不信感 »