フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« 栃木小1女児殺害報道について | トップページ | セルビアの大洪水 »

2014年6月 5日 (木)

石原新党に猪木参加

石原新党にアントニオ猪木が参加すると聞いて
「どうして?」と思った人は多いでしょうね。

当初は田母神さんも参加すると言われ、
いよいよ本格的な保守政党の誕生かと思われたところで
北朝鮮のスパイのような猪木が乱入し、
新党はまた寄せ集めのバトルロイヤルの様相を呈してきた。

「数は力なり」なのでしょうか?

小さくても、志を同じくする人だけが集まることで、
保守の支持を結集することができると思うのですが、
やはり数なんですかね?

「結いの党」との合流が許せなくて、
猪木とのタッグが許せる石原氏の感覚が、
僕には今ひとつ分かりません。

とにかく、今はまた政治の季節です。

国政選挙は当面ありませんが、
次の選挙で憲法改正、自衛隊の国防軍化などが
実現できるような保守勢力の拡大を
ぜひ望みたいものです。

« 栃木小1女児殺害報道について | トップページ | セルビアの大洪水 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 石原新党に猪木参加:

« 栃木小1女児殺害報道について | トップページ | セルビアの大洪水 »