フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« 都議会ヤジの茶番劇 | トップページ | 性格までは整形できない »

2014年6月24日 (火)

許せないマスコミ

「河野談話検証」という極めて重要なニュースは、
「塩村文夏都議へのセクハラヤジ」というどうでもいい報道にかき消され、
日本国民にはほとんど伝わらなかったようだ。

このセクハラヤジが、海外でも問題視されている
というニュースを書いているのは成りすまし日本人で、
結局は日本のマスコミの一人芝居なのです。

だいたい日本の、それも地方議会のたわいもないヤジが、
欧米で関心を集めるなどということは考えられない。

あなたは、たとえば訪米の地方議会で、セクハラヤジが飛ばされた
などというニュースが日本の新聞に載ったとして興味を持ちますか?
まあ、基本的にそんなくだらないニュースは新聞に載らない。

たとえばフランスなどのインタビューで
日本のどこを旅行したいかを訪ねると、「東京と韓国だ」
などという返事が返ってくるほど、
彼らは極東の国に興味などないのだ。

ウォールストリートジャーナルやCNNのニュースを書いているのも、
すべて成りすまし日本人で、それらは欧米が日本人の女性蔑視を
問題視しているという嘘を、日本人に印象づけたいだけだ。

その理由は、日本人が知るべき「河野談話検証」の
ニュースを目立たなくしてしまうため、
あるいは全くなかったかのようにスルーするためである。

日本を貶め続ける日本のマスコミは本当に許せない。

この日本の最大のガン細胞を何とかしない限り、
日本国民の大勢は、いつまでたっても真相を
知ることができないのです。

« 都議会ヤジの茶番劇 | トップページ | 性格までは整形できない »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 許せないマスコミ:

« 都議会ヤジの茶番劇 | トップページ | 性格までは整形できない »