フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« 石原新党に猪木参加 | トップページ | 殺人事件相次ぐ »

2014年6月 6日 (金)

セルビアの大洪水


今年の5月16日、セルビアに100年に一度の大洪水が起き、
その被害額はGDPの7%にも達するらしい。

セルビアは、東日本大震災発生時にはいち早く支援の行動を起こし、
震災7カ月後の集計ではヨーロッパ一の義援金を送ってくれたほどの
親日国だという。

しかしながら、これらのことを大手マスコミは
一度でも伝えただろうか?

僕個人は一度も耳にしたことがなかったけれど、
こうした経緯を知る人たちにより、
セルビア支援の輪が広がっているようだ。

困ったときには助け合う。
これは日本人の遺伝子に刻み込まれた
誇るべき美点であると思う。

北海道ほどの面積を有するセルビアは、
月収約300ユーロ(約4万円)程度と言われ、
決して裕福な国ではない。

そんなセルビアが東日本大震災で日本が苦境にあえいでいる時に
1億9100万円(世界第19位/日本赤十字調べ)もの義援金を
送ってくれたのだ。

こうした時こそ倍返し、いや10倍返しにして
彼らの好意に応えたいものだ。

今月に入ってセルビア大使館に寄付に訪れる
人の足が絶えないらしい。

「わたしも寄付を」と思われた方はこちらから
〈セルビア大使館〉
http://www.tokyo.mfa.gov.rs/jpn/importanttext.php?subaction=showfull&id=1400465356&ucat=109&template=Frontpage3Cir&

セルビアの一刻も早い復興を祈ります。

« 石原新党に猪木参加 | トップページ | 殺人事件相次ぐ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セルビアの大洪水:

« 石原新党に猪木参加 | トップページ | 殺人事件相次ぐ »