フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« 安倍総理はどこへ行く? | トップページ | サッカー選手の刺青 »

2014年7月 2日 (水)

兵庫県議が驚愕の会見


政務活動費からの不透明な支出が指摘されている兵庫県の野々村竜太郎県議が、
見るものを驚愕させるような会見を行なった。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20140702-00000736-fnn-soci

この映像を見たものは、政務活動費云々ではなく、こんな人間が
兵庫県の県議をしていることに、愕然とするのではないだろうか?

感情をコントロールできず、泣き喚くその姿は、
できの悪いぐずった子供を見るようで、こちらが泣きたくなる。

まあ、この男はどこから見ても日本人とは思えませんね。

僕はここまで酷い会見を、これまで見たことがない。
そして地方議会にはこのレベルの議員がいっぱいいるのだ。

東京都議会議員の塩村文夏も然り、
大阪市長の橋下徹もまた然りである。

こんな惨状で地方分権などとは、とても考えられない。

そんなことをしたら、地方から次々と中国の属州に
なっていくだろう。

« 安倍総理はどこへ行く? | トップページ | サッカー選手の刺青 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 兵庫県議が驚愕の会見:

« 安倍総理はどこへ行く? | トップページ | サッカー選手の刺青 »