フォト

おすすめ本

« NEET株式会社が「ゆるい就職」 | トップページ | 雑感 »

2014年8月 2日 (土)

熱海の温泉に中国人の団体


昨日から熱海に行っていたのだけれど、
宿泊先で初めて中国人の団体旅行に遭遇してしまった。

熱海に着いて、海辺で少し遊んで、
それからホテルに向かった。

ホテルでは、今日は混んでいるので食事は5時からと言われ、
仕方がないので、まず温泉に浸かり、5時から食事をした。

料理に舌鼓を打ち、部屋に帰ると睡魔に襲われ
2時間ほどうたた寝をしたあと、
もう一度温泉に行ったら、そこは別世界と化していた。

中国人の団体客20~30人ほどが、温泉を占領していたのだ。

ホテルに着いて最初に入ったときは、
日本人の親子が3~4組だったのだが、大声の中国語が飛び交うわ、
子供が走り回るわで、ゆっくり温泉に浸かるどころではなかった。

保守系のブログなどを読んでいると、
中国人はどこででもオシッコやウンチをするというので、
彼らの団体と一緒に風呂に入るというのは
気持ちのいいものではなかった。

早々に部屋に退散したのだが、日本の観光地というのは、
今やどこもこんな感じなのだろうか?

日本のグローバル化、多文化共生、観光立国…。

国を開くというのはこういうことでもあるのかな?と
しばし感慨にふける旅行となりました。

« NEET株式会社が「ゆるい就職」 | トップページ | 雑感 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 熱海の温泉に中国人の団体:

« NEET株式会社が「ゆるい就職」 | トップページ | 雑感 »