フォト

おすすめ本

« 理研の笹井氏が亡くなる | トップページ | 広島に原爆が落とされた日 »

2014年8月 5日 (火)

朝日が「強制連行」証言取り消す

朝日新聞は5日付の朝刊で、従軍慰安婦の問題を巡る
同紙の報道内容を検証する特集記事を掲載し、
「一部に事実関係の誤りがあった」と認めた。
「韓国・済州島で強制連行した」との証言について、
「虚偽だと判断し、記事を取り消す」としている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140805-00000018-mai-soci
(8月5日付毎日新聞より)

朝日新聞が、「慰安婦強制連行」を取り消すのだという。

韓国が、慰安婦問題を世界中に振りまく、その元となった
朝日新聞の記事を取り消す意味は大きい。

もちろん慰安婦問題は、強制連行のあるなしを越え、
韓国が捏造した日本軍の残虐な行為がクローズアップされており、
今さらの感はあるが、朝日の記事が信頼に足るものでないことは
広く理解されたのではないか?

朝日新聞は追い詰められているのだろう。
発行部数も激減しているのではないか?
このまま朝日などは潰れてしまえばいい。

後は、NHK、毎日新聞、TBS、テレビ朝日だ。

とりわけNHKは受信料不払いにより兵糧攻めにするしかない。

テレビは捨てた。スマホも持ってない。テレビを見れるものは
何もないので受信料は払いません。
と言えば、NHKは家の中まで入ってくることはできない。

また、ハガキ1枚で受信契約を解約する方法が
YouTubeで紹介されているので
ご覧になるといいだろう。

もう一息で、日本がゴロリと一変する可能性が見えてきた。

朝日・毎日・NHKなど諸悪の根源を、
私たちの力で一掃できるかもしれないのです。

« 理研の笹井氏が亡くなる | トップページ | 広島に原爆が落とされた日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝日が「強制連行」証言取り消す:

« 理研の笹井氏が亡くなる | トップページ | 広島に原爆が落とされた日 »