フォト

おすすめ本

  • マスクを捨てよ、町へ出よう
  • 日本を蝕む新・共産主義
  • 誰が第二次世界大戦を起こしたのか

« 慰安婦問題のさらなる捏造 | トップページ | 性犯罪の厳罰化を指示 »

2014年9月12日 (金)

なぜ朝日は間違えたのか?

今朝の新聞などで、吉田調書に関し
「なぜ朝日は間違えたのか?」などという馬鹿げたテーマで
議論が展開されている。

もう誰もが分かっていると思うが、朝日は間違えたのではなく
「捏造」したのだ。

朝日は「記者の思い込みとチェック不足」などという稚拙な言い訳をしているが、
思い込みというのが、「東電を、さらには日本人を貶めようという意思」であり、
チェック不足などはありえず、十分チェックしたうえで、
「これなら日本国民を、世界を騙せる」と判断したのは間違いない。

もし、本当に「記者の思い込みとチェック不足」であの記事が出たとするならば、
その程度の文章理解力で記者を続けるのは無理があるし、
朝日新聞は会社をたたみ、解散した方が良い。

東電のデマ記事も、従軍慰安婦のデタラメも、
すべて朝日が日本を貶めるために確信的に捏造したものだ。

そんな新聞を、マスコミを、日本国民はこれ以上許してはいけない。

「なぜ朝日は間違えたのか?」などと馬鹿げた議論をしていないで、
「いかにして朝日を廃刊に追い込むか」という議論こそが
いま必要なのだと思います。

« 慰安婦問題のさらなる捏造 | トップページ | 性犯罪の厳罰化を指示 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なぜ朝日は間違えたのか?:

« 慰安婦問題のさらなる捏造 | トップページ | 性犯罪の厳罰化を指示 »