フォト

おすすめ本

« 小渕優子経産相が辞任へ | トップページ | 橋下徹が桜井誠に完敗 »

2014年10月20日 (月)

松島法相も「うちわ」で辞任?

小渕優子経産省の辞任はしょうがないと思っていたが、
まさか松島みどり法相まで閣僚を辞任するとは思わなかった。

換金性など考えられない「うちわ」を撒いただけなのに、
これのどこが大臣辞任の理由になるのだろう?

民主党のスローガンを書き込んだものや、山本太郎の不気味な顔を
刷りこんだものなど「うちわ」タイプのチラシは花盛りだが、
極めつきは蓮舫の「うちわ」にプレミアがついて
4,280円で売られていることだろう。
http://hosyusokuhou.jp/archives/40785334.html

まったくもって世紀末的な辞任ドミノだけれど、
5人の女性閣僚のうち、小渕優子と松島みどりだけが
靖国参拝をしていなかった。

深読みをすれば、この二人は最初から安倍総理のもとで
大臣を務める気などなかったのではないだろうか。

靖国を参拝した3閣僚は、高市早苗総務相にしても、
山谷えりこ国家公安委員長にしても、
安倍総理に考え方の近い愛国心を持った保守だ。

ところが小渕優子は反日の媚中派だし、松島みどりはパチンコ議連だし、
最初からこの二人は怪しいと思っていたのである。

小渕優子の辞任では、突如として政治資金収支報告書が出てきたのが
不可思議だし、松島みどりが「うちわ」を問題にされたくらいで
閣僚を辞任するとすれば、それは彼女自身が大臣という職を
馬鹿にしているとしか言いようがない。

小渕優子が政治資金規正法に違反したとすれば、
彼女は大臣だけではなく、議員も辞職すべきだし、
松島みどりは二度と大臣になるべきではないだろう。

消費増税問題や、自然災害問題や、移民問題や、原発再稼働問題など、
重要課題が山積している時に、国会は何をしているのだ。

本当にこの国には、日本国のことを全く考えていない
国会議員ばかりが集まっているようで、
怒りと脱力感にめまいを起こしそうです。


« 小渕優子経産相が辞任へ | トップページ | 橋下徹が桜井誠に完敗 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 松島法相も「うちわ」で辞任?:

« 小渕優子経産相が辞任へ | トップページ | 橋下徹が桜井誠に完敗 »