フォト

おすすめ本

« 日本競馬界の夢は達成されるか? | トップページ | 在日の生保受給率は14.2% »

2014年10月 6日 (月)

現在の慰安婦問題を解決せよ

本日、日本が今後、女性を性奴隷にしたなどという非難を受けることが二度とないよう、
自由民主党をはじめ、政府関係機関に、以下のメールを送信しました。


「現在、日本には約5万人もの韓国人売春婦がいるといわれています。

もし、お金がないために、借金返済などのために、彼女たちが売春をしているとすれば、
それは彼女たちの意に反したものであり、狭義の強制性があると
言えるのではないでしょうか?

日本は、再び女性を性奴隷にしたというそしりを受けぬために、
今すぐ彼女たちを本国に送還する必要があると考えます。

これは、状況としては、強制連行が否定された今、それでも韓国女性を性奴隷にしたと
日本が非難されている、約70年前の従軍売春婦問題と全く同じです。

売春防止法があり、5万人ともいわれる韓国人売春婦が働かされていることを知りながら、
そこから彼女たちを救い出す行動を何もとらないとすれば、
国が関与した性奴隷問題として再び非難される可能性があります。

過ちをくり返さないため、韓国人売春婦の問題を、早期に解決して
いただきたいと願う次第です。」

« 日本競馬界の夢は達成されるか? | トップページ | 在日の生保受給率は14.2% »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 現在の慰安婦問題を解決せよ:

« 日本競馬界の夢は達成されるか? | トップページ | 在日の生保受給率は14.2% »