フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« マックの異物混入事件 | トップページ | 民主代表選の見苦しさ »

2015年1月 9日 (金)

電通早期退職300人募集

電通 <4324> は8日、社員の転身支援と経営基盤強化のため、
早期退職優遇制度を実施すると発表した。
3月31日時点で満50歳以上、勤続10年以上の社員を対象に
300人を募集する。電通が早期退職を実施するのは
2000年以降今回が7回目となるが、募集規模は過去最大。
最近では13年3月に実施した。 (時事通信)
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6145239

愉快なニュースですね。
電通は反日マスコミの中心的存在です。

電通の経営が傾き、マスメディアが苦境に陥ることは
日本のメーカーや国民にとって喜ばしいことではあっても
困ることなど何もありません。

だいたい広告代理店がメーカーや媒体よりも
力を持っていることがおかしな事なのです。

電通の社長が韓国で勲章をもらったり、
日本で行なわれる予定だったサッカーのワールドカップを
日韓共催で行なうことを画策したり、
韓流ブームが日本中に広がることを演出したりすることは、
やはり異常なことです。

電通は潰れるべきで、
電通などという異常に肥大化した代理店がなくなれば、
日本はまた一歩、まともな道を踏み出せるでしょう。

« マックの異物混入事件 | トップページ | 民主代表選の見苦しさ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電通早期退職300人募集:

« マックの異物混入事件 | トップページ | 民主代表選の見苦しさ »