フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« やってはいけないこと | トップページ | フランケンとガマガエル »

2015年1月18日 (日)

民主代表選はイオンに決定


1月7日の本ブログ「『民終党』の学級委員選挙」で、
代表戦は細野豪志で決まりだろうと断言したのだが、
予想に反してイオン岡田に決定した。

まあ、民主党の復活などあり得ないのだけれど、
これで4月の統一地方選も自民党の優位が確定した。

とにかくイオン岡田はイメージが悪い。

フランケンのような容貌だけではなくて、
イオンの業績低迷に見られるように、
岡田一族がいかにして小売業界でのし上がったかを
国民はほぼ知ってしまっている。

民主党は反自民票を拾い上げるだけの政党となり、
早ければ統一地方選後に分裂するだろう。

岡田代表は、敗戦処理のための党首としては
ふさわしい顔といえるかも知れない。

お前の言うことはもっともだと思われた方は、
右上のボタンを押してやってください。

« やってはいけないこと | トップページ | フランケンとガマガエル »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 民主代表選はイオンに決定:

« やってはいけないこと | トップページ | フランケンとガマガエル »