フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« 民主代表選はイオンに決定 | トップページ | 韓国産ヒラメを禁輸せよ! »

2015年1月19日 (月)

フランケンとガマガエル


民主党の岡田代表は19日午後、新執行部の人事に着手し、
枝野幹事長を続投させる考えを表明した。
岡田氏は党本部で「枝野氏は非常に信頼するバランスの取れた方で、
期待している」と記者団に語った。
(読売新聞2015年1月19日(月)15時49分配信)
http://news.nifty.com/cs/domestic/governmentdetail/yomiuri-20150119-50062/1.htm

うわあ、「イオン」に「革マル」ですか?
素晴らしいバランスの取り方ですね。

これでは、もし僕が民主党の支持者であっても
分裂は不可避だと思ってしまいますね。

政権を獲って、政治的無知、ド素人であることを暴露してしまった民主党ですが、
政権を手放してからも、政治センスの無さは相当なものです。

フランケンとガマガエル。

民主党の首脳を見るたびに、国民の嫌悪感は
否応なく高まっていくことでしょう。

お前の言うことはもっともだと思われた方は、
右上のボタンを押してやってください。

« 民主代表選はイオンに決定 | トップページ | 韓国産ヒラメを禁輸せよ! »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フランケンとガマガエル:

« 民主代表選はイオンに決定 | トップページ | 韓国産ヒラメを禁輸せよ! »