フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« 朝日新聞集団訴訟2万人突破 | トップページ | 続18歳から選挙権成立へ »

2015年2月18日 (水)

18歳から選挙権成立へ

自民、民主、公明、維新などの与野党は17日、
選挙権年齢を「20歳以上」から「18歳以上」に引き下げる公選法改正案を
来週にも衆院に再提出する方針を固めた。今国会で成立する見通しだ。
早ければ平成28年夏の参院選から適用され、
その際は約240万人の未成年者が有権者に加わる。
選挙権年齢の変更は「25歳以上」から「20歳以上」に引き下げられた
昭和20年以来となる。(産経新聞)
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6150066

これは良いニュースだと思うけれど、
18歳に選挙権を与えるなら、成人となるのも
同年齢に引き下げるべきだ。

18歳を過ぎ、大学生になってお酒を飲まない
という人など、ほとんどいないだろう。
犯罪の残虐性も大人顔負けなのだから、
20歳になるまで少年法で守られるというのも
おかしな話。

18歳と言えば、もう十分大人だと思う。

18歳で成人になり、酒もタバコも選挙権も認められ、
犯罪も大人と同様に裁かれる。

そうした方がずっとスッキリすると
思いませんか?


お前の言うことはもっともだと思われた方は、
右上のボタンを押してやってください。

« 朝日新聞集団訴訟2万人突破 | トップページ | 続18歳から選挙権成立へ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 18歳から選挙権成立へ:

« 朝日新聞集団訴訟2万人突破 | トップページ | 続18歳から選挙権成立へ »