フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« 問われる大阪市民の民度 | トップページ | 建国記念日 »

2015年2月11日 (水)

移民政策に反対します


日本社会にも、僕の人生にも、リセットボタンはついていない。

だから、さまざまな問題を抱え込んだ現状をどうするか、
を常に考えながら生きていかざるを得ない。

在日朝鮮人をすべて半島へ送り返すリセットボタンはないし、
帰化朝鮮人の帰化を取り消すリセットボタンもない。

朝鮮人の犯罪性向はとても高く、
犯罪を起こした在日外国人は在留資格が取り消されるはずなので、
そうした法律が厳正に執行されることを望むばかりだ。
(つまり前科何犯の在日外国人は存在しないはずなのだが、
在日朝鮮人には「特別永住権」という特権があり、重犯罪でなければ
強制送還されないという深刻な問題がある)

本来なら日本国民以外は生活保護を受けられないはずなのに、
日本へ来たばかりの外国人にも生活保護が与えられるのは、
法律に反した行政が執行されているわけです。

そうした在日外国人に悩まされている一方で、
安倍政権が移民推進政策をとっていることも不思議でならない。

こうした国柄を大きく変えてしまうような政策は、
将来起こり得ることをよくよく考えるべきだと思うのだが、
労働力不足など目先の事のみが議論されており、
浅薄としか言いようがない。

僕はことあるごとに、関係省庁や自由民主党、首相官邸などの
「ご意見ご質問コーナー」へ、外国人労働者流入促進反対、
移民政策反対コメントを書き込むことにしている。

小さな声も多数集まれば多少の力にはなると思うので
みなさんもぜひ。

各省庁へはこちら
https://www.e-gov.go.jp/policy/servlet/Propose
首相官邸へはこちら
http://www.kantei.go.jp/jp/iken.html
自由民主党へはこちら
https://ssl.jimin.jp/m/contact


お前の言うことはもっともだと思われた方は、
右上のボタンを押してやってください。

« 問われる大阪市民の民度 | トップページ | 建国記念日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 移民政策に反対します:

« 問われる大阪市民の民度 | トップページ | 建国記念日 »