フォト

おすすめ本

« どうした!?フジテレビ | トップページ | ソウル集団万引き事件の不思議 »

2015年4月11日 (土)

万引き・放火の犯人は?


韓国ソウルの大型ショッピングモールで「集団万引」を行ったとして、
ソウル中部警察署は10日、窃盗容疑で埼玉県内にある高校のサッカー部
所属の生徒22人を摘発したと発表した。
警察によると、生徒22人は3月27日午前10時半ごろ、
ソウル・東大門(トンデムン)のショッピングモールビル「ミリオレ」の
アクセサリー売り場で、9店舗からベルトや財布など計約70点、
総額約252万ウォン(約27万7千円)相当を盗んだ疑いが持たれている。
(産経新聞2015.4.10 20:07)
http://www.iza.ne.jp/kiji/world/news/150410/wor15041020070026-n1.html

世界中から韓国の異常性を指摘されるようになったことから、
韓国は「日本も悪いんだキャンペーン」でも始めたのでしょうか?

今日はこのニュースに続いて、男が在日韓国大使館の文化交流施設
「韓国文化院」(東京都新宿区)の外壁に火をつけたという事件も
報道されていました。

万引きをした生徒の学校名が明らかにされないのは
なぜなのでしょうね?

情報がないのではっきりとしたことは言えませんが、
今回の事件では2つのケースが考えられます。

ひとつは、この高校生たちが在日朝鮮人である場合です。

日本の高校生が集団万引きをしたという事件をでっち上げるために
韓国人に頼まれて在日朝鮮人が協力したというケース。

また、もし彼らが日本人の高校生であれば、
店の中に「ご自由にお持ちください」と書かれた商品群があって、
それを持ち帰ったため万引きと言いがかりをつけられたケース。

罠に嵌められたということですね。

いずれにしても、もう韓国は日本を貶めるためなら
何でもやるという状態に陥っているのではないでしょうか。

日本の重要文化財に油のようなものを撒いた事件でも、
あれほど広範囲になると組織的な犯行である可能性が高い。

安倍総理の強気の対応により、
韓国はとことん追い詰められているのでしょう。

「窮鼠猫を嚙む」と言う通り、これから朝鮮人たちは
何をしでかすか分からない。

しかしながらどんなにあがこうと、もう韓国は
どうしようもないところまできてしまった。

半島に隔離して、外の世界に迷惑をかけないように
世界が願っているのです。


お前の言うことはもっともだと思われた方は、
右上のボタンを押してやってください。

« どうした!?フジテレビ | トップページ | ソウル集団万引き事件の不思議 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 万引き・放火の犯人は?:

« どうした!?フジテレビ | トップページ | ソウル集団万引き事件の不思議 »