フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« イルカ漁への批判受入れ | トップページ | 佳子内親王脅迫事件について »

2015年5月21日 (木)

犯罪の方程式

秋篠宮佳子内親王への脅迫で男が逮捕された。

働き盛りの43歳で無職。事件の内容からして、
恐らく朝鮮系であろうと推察される。

この「働き盛り」+「無職」+「朝鮮系」
というのが日本おける犯罪の方程式だ。

この年で無職という事は、
生活保護受給者である可能性が高い。

つまり日本は、日本人への犯罪を支援するために、
朝鮮人を日本に住まわせ、生活保護を与えている
ということになる。

台湾で暴れた俳優の隆大介(本名は張明男)も、
日本では韓国籍と報道されない。

隆大介は日本のテレビでは日本人俳優と報道されることが多く、
台湾で韓国籍の俳優と紹介されたのとは異なる。

このように国籍が知らされないばかりか、
その犯罪の残虐性も日本人はほとんど知らない。

犯罪者の国籍や犯罪内容の詳細を
マスコミがしっかり報道するようになれば、
韓国人への意識は嫌韓といったものではなくなり、
警戒心が極度に高まって断交へと向かうだろう。

我々は本当のことを知らなくてはいけないし、
その上で対応を考えなければならない。

お前の言うことはもっともだと思われた方は、
右上のボタンを押してやってください。

« イルカ漁への批判受入れ | トップページ | 佳子内親王脅迫事件について »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 犯罪の方程式:

« イルカ漁への批判受入れ | トップページ | 佳子内親王脅迫事件について »