フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« 続報なき大津高一首吊り自殺 | トップページ | 憲法9条は誰を守っているのか? »

2015年6月23日 (火)

電車内AV撮影で逮捕

福岡市のアダルトビデオ制作会社の社長ら2人が、電車内で、女性に胸や
下半身を露出させるなど、わいせつな行為をした疑いで逮捕された。
公然わいせつの疑いで逮捕されたのは、福岡市中央区に住むアダルトビデオ制作会社
社長・平野英明容疑者(42)と、福岡市東区に住む従業員・柳沢裕史容疑者(33)。
警察によると、平野容疑者らは2013年10月と11月、福岡県内を走行中の電車の中で、
女性3人を床に座らせ、胸や下半身を露出させるなど、わいせつな行為をした疑いが
持たれている。
平野容疑者らは、その様子をビデオカメラで撮影し、DVDにして販売していて、
女性には、1万円前後の報酬を渡していたとみられている。
(フジテレビ系FNN 6月23日(火)12時59分配信)
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20150623-00000592-fnn-soci

このニュースで気になるところは、
女性たちに渡された1万円前後という報酬です。

これだと彼女たちは、たかが1万円のためにAVに出演し、
電車内で胸や下半身を露出していたことになります。

AVに出演して1万円とは、さすがに安すぎるのでは
と思って調べてみたら…

今やこの業界も供給過剰で、出演料は下がってきており、
1本当たりのギャラは単体女優で50~数百万円、企画単体は10~50万円、
企画女優は2~7万円で、これもプロダクションに支払われる金額らしく、
AV女優の手に渡るのはこれの数割ということのようです。
(単体女優とか、企画単体というのは専門用語なのでしょうか?)
http://matome.naver.jp/odai/2136457696971911701

上記の3人のAV女優は、おそらく企画女優で、
1万円というのもあり得ない金額ではないようです。

AVに出演している人は2012年時点で年間6,000~8,000人おり、
AV誕生からの延べ人数では20万人にものぼるそうです。

なんだか頭がクラクラしてきますね。

GHQの日本人愚民化政策の一つに「日本人を性的に放縦にする」
というのがありましたが、本当にもう無茶苦茶です。

当初はそのほとんどが朝鮮系だったと思われますが、
今となっては日本人の割合も高まっているのでしょうね。

逆らえない状態に置かれ、無理やりこの仕事をやらされている
日本人がいないことを祈るばかりです。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。

« 続報なき大津高一首吊り自殺 | トップページ | 憲法9条は誰を守っているのか? »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電車内AV撮影で逮捕:

« 続報なき大津高一首吊り自殺 | トップページ | 憲法9条は誰を守っているのか? »