フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« 不正をただす人々 | トップページ | 油まき事件の報道 »

2015年6月 3日 (水)

MERS騒動


韓国保健福祉省によると、中東呼吸器症候群(MERS)コロナウイルスへの
感染者が3日午前までに新たに5人確認され、
これまでの韓国人の感染者は死者2人を含む30人となった。
一方、感染した疑いのある者は398人に上り、感染者と接触するなどして
隔離措置が取られている対象者は1,300人以上に膨らんでいる。
新たな感染者5人のうち1人は、中東ドバイから帰国した最初の患者と
同じ病棟にいた男性を介して広がった「3次感染者」。
男性が転院した別の病院でも感染者が出たことで、
MERS感染の恐れのある範囲も広まった。
(産経ニュース 6月3日(水)12時58分配信)
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6162265

お隣韓国で、MERS感染者が死者2人を含む30人、感染疑いが398人、
隔離措置対象者が1,300人以上に膨らんでいるという。

あの国特有のいい加減な対応で、各国に不安が広がっており、
日本に入ってくる可能性もないわけではない。

インフルエンザのように、人から人へ爆発的に感染することは
ないようではあるが、いい機会なのでしばらく韓国からの入国を
禁止したらどうだろう。

以前のエボラ出血熱騒動のように、感染地域へ行って微熱がある韓国人が、
喜び勇んで日本に感染させにやってくるという事も大いに考えられる。

関係を断つにはいいチャンスだと思うのですが…。

「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。


« 不正をただす人々 | トップページ | 油まき事件の報道 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MERS騒動:

« 不正をただす人々 | トップページ | 油まき事件の報道 »