フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« ジェネリック医薬品にご用心 | トップページ | 韓国のデタラメ剣道 »

2015年6月 1日 (月)

寺社に油事件で逮捕状


奈良や京都、千葉の寺社などに油のような液体がまかれた事件に絡み、
米国在住で東京都内に拠点があるキリスト教系の宗教団体幹部(52)が各地で
油をまいたことを認める発言をしていたことが関係者への取材でわかった。
千葉県警は、この幹部が県内で油をかけた疑いが強まったとして、
建造物損壊容疑で逮捕状を取った。奈良県警と京都府警も幹部が一連の事件に
関与したとみて慎重に調べる方針。
(朝日新聞デジタル 6月1日(月)3時0分配信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150601-00000003-asahi-soci

犯人は2013年頃から「日本の寺社を油で清め、日本人の心を古い慣習から解放する」
などと語り、あちこちの寺社に油をまいていたようです。

要するに頭のおかしなキリスト教系の宗教団体幹部、
というか、普通の朝鮮人なのですが、
今回もまた奴らの手で日本国が穢されたわけですね。

もうネット上で顔も名前もさらされているのですが、
マスメディアではどこまで伝えられるのでしょう?
http://hosyusokuhou.jp/archives/44265410.html

アメリカ在住、キリスト教系宗教団体創立者の日本人医師と
紹介されていますが、それで通すのでしょうか?

油をまいた程度だから、大した罪には問われないのでしょうが、
「日本の寺社を油で清め、日本人の心を古い慣習から解放する」
と話しているくらいですから、精神異常者であることは
間違いないようです。

精神異常者が医師免許を持ち、キリスト教系宗教団体を
設立したという事ですね。

東京出身で米国在住のようですが、
宗教活動の拠点は東京らしい。

恐ろしいですね。

精神異常者が医療行為をしながら宗教活動を
普通に行っているのでしょうか?

こんなキチ○イのために、日本で裁判や拘留を
行うのも面倒ですね。

米国か半島に送り届け、二度と日本には入国できないように
してもらいたいものです。

「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。

« ジェネリック医薬品にご用心 | トップページ | 韓国のデタラメ剣道 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寺社に油事件で逮捕状:

« ジェネリック医薬品にご用心 | トップページ | 韓国のデタラメ剣道 »