フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« 報道規制発言で首相が陳謝 | トップページ | 異常な事件の真相 »

2015年7月 2日 (木)

日本の韓国化

最近、テレビで増えているのが美容整形のCMだ。
何やら日本を韓国のような整形美人の国にしようという
邪悪な意図が感じられる。

しかも最近テレビに出ているタレントが、
韓国タレントのように同質化しつつある。

歴史でも、文化でも、現在の国力においても、
誇れるものを何も持たない韓国では、
自らを嘘で固め、他国のすべてを捏造することが、
惨めな現状を打破する唯一の方法なのだ。

そして、日本の歴史や文化をつくり替え、
それにより韓国を日本の上位に置くことが
彼らの姑息な望みなのである。

韓国風の挨拶であるコンスを広めようとしているのも、
不衛生なキムチやマッコリを流行らそうとしているのも、
神社仏閣にアブラを撒いたり放火したりして、
日本の歴史遺産を破壊しようとしているのも、
従軍慰安婦や強制徴用など歴史自体を
作り変えようとしているのも、
すべては歴史・文化捏造の一環である。

日本のマスコミが朝鮮系に乗っ取られているので、
こうした工作は、ある意味防ぎようがない。

日本人が韓国人のように整形し、コンスで挨拶し、
焼き肉やキムチを食べ、真露やマッコリを飲み、
日本の共同体や歴史遺産が徐々に破壊されていく…

そして、気がつけば日本の大企業の経営陣がすべて韓国系になり、
日本の政治家や総理大臣すらが韓国人となる。

それは民主党政権で一度実現したことではあるし、
今後もやってこないとは言えないのです。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。

« 報道規制発言で首相が陳謝 | トップページ | 異常な事件の真相 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本の韓国化:

« 報道規制発言で首相が陳謝 | トップページ | 異常な事件の真相 »