フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« 東京五輪は誰の手に | トップページ | テレビのニュース »

2015年8月20日 (木)

ユニクロ週休3日制

カジュアル衣料品店「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングが
10月から、ユニクロの地域正社員1万人のうち希望者を対象に、
週4日働いて3日休む週休3日制を導入することが20日、分かった。
働き方を多様化させることで、育児や介護などと両立できる環境をつくり、
採用増や離職防止につなげる狙い。
国内のユニクロ約840店舗で働く、転勤のない地域正社員を対象に、
希望すれば週休3日で働けるようにする。1日8時間の労働時間を
延ばすことができる「変形労働時間制」を活用して1日10時間にするため、
給与水準は週休2日と変わらないという。
(2015年8月20日(木)10時45分配信 共同通信)
http://news.nifty.com/cs/headline/detail/kyodo-2015082001000842/1.htm

「サービス残業」や「できない社員は年収100万円」など
ブラック企業の代表として知られるユニクロが、
なんと週休3日制を打ち出してきた。

まあ、希望者だけなので、基本的に希望できる人など
ほとんどいないのでしょうけど…。

給与水準は週休2日と変わらないという。
(1日10時間労働)

デフレ・企業の業績不振などで働き口がない若者たちを
好き放題に使ってきたツケが回ってきて、
働き手がいなくなってしまったんでしょうか?

業績も下降局面にあるようだし、
とにかく社員を大切にしない企業は、
日本では淘汰されていくでしょうね。

英語の公用語化はどうなったのでしょう。

たどたどしい英語で、社内会議など
やっているんでしょうか?

とにかくブラックはブラックです。

週休3日にしたものの、
サービス休日出勤という新たな笑い話を
提供してくれるのではないでしょうか?


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。

« 東京五輪は誰の手に | トップページ | テレビのニュース »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ユニクロ週休3日制:

« 東京五輪は誰の手に | トップページ | テレビのニュース »