フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« テレビのニュース | トップページ | 大阪中1遺棄事件 »

2015年8月22日 (土)

爆発天津の隣で世界陸上


あの破滅的な爆発のあった天津のお隣「北京」で
何事もなかったかのように世界陸上が行なわれている。

広大な中国だから120キロ離れているらしいが、
地図で見るとすぐ近くだ。

大量の化学薬品が爆発・炎上し、
700トンもの猛毒のシアン化ナトリウムがばらまかれ、
有毒な神経ガスが検出されたと報じられているのに
屋外での陸上大会など行なって大丈夫なのだろうか?

マラソンは本当にやるのだろうか?
参加者はいるのだろうか?

独裁国家中国だけに、心配しているのは競技者の
健康ではなく、自国のメンツだけだろう。

こんな国でオリンピックや世界陸上を
行なうことが間違いなのだ。

中国ほど平和の祭典が似合わない国はない。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。

« テレビのニュース | トップページ | 大阪中1遺棄事件 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 爆発天津の隣で世界陸上:

« テレビのニュース | トップページ | 大阪中1遺棄事件 »