フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« テロリストの誤算 | トップページ | 佐野研二郎パクリ事件 »

2015年8月31日 (月)

パリで「安保法制」反対集会

フランス・パリのエッフェル塔にほど近いトロカデロ広場で29日、
安倍政権が進める戦争法案の撤回を求める集会が開かれました。
30日に日本全国で取り組まれた「8・30大行動」に呼応したもので、
在仏日本人やフランス人ら約40人が参加。
「戦争する国」づくりに対する在外日本人の不安の強まりを示しました。
集会を呼び掛けたのは、韓国人で徴兵拒否のため
フランスに亡命中のイ・イェダさん(24)。
イさんはこれまでも日本で開かれた秘密保護法に関する学習会で講演したほか、
最近では SEALDs(シールズ=自由と民主主義のための学生緊急行動)
などと協力し、戦争法案廃案に向けた取り組みを続けています。
http://hosyusokuhou.jp/archives/45265205.html

フランスで韓国人が呼びかけ、在仏日本人やフランス人約40人が集まって
「安保法制」反対の集会を開いたのだという。

記事の元は共産党の「赤旗」のようだが、なぜ日本の「安保法制」に韓国人が反対し、
フランスで集会を呼びかけなければならないのだろう?

もう、ほとんどキチガイ沙汰ですね。

そもそもやっていることが意味不明だし、
日本の「安保法制」反対運動を裏で糸を引いているのが
韓国や中国であることも明白になってしまう。

もうそんなことを隠す気もないのでしょうね。

上記のアドレスには写真も掲載されているので、
ぜひ見てもらいたい。

エッフェル塔をバックに映っている不気味な集団は、
邪悪な宗教団体の愚かな信者のようです。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。

« テロリストの誤算 | トップページ | 佐野研二郎パクリ事件 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パリで「安保法制」反対集会:

« テロリストの誤算 | トップページ | 佐野研二郎パクリ事件 »