フォト

おすすめ本

« 五輪エンブレム原案こそがパクリ | トップページ | テロリストの誤算 »

2015年8月30日 (日)

撮影時のピースサインのなぜ

今日、世界陸上で女子マラソンの3選手が写真を撮る時に、
センターの入賞者が日の丸の旗を背負い、
左右の選手がピースサインをしていた。

別に勝ったわけでもないのにである。

最近の日本人は、写真を撮る時に
ほとんどの人がピースサインをするようだが、
これはちょっと異常ではないか?

「喜び」や「親愛の情」を表しているのだといわれるが、
実際にピースサインをしている人は
意味など考えていないだろう。

ピースサインの本当の意味として、
ヤフー知恵袋に以下のような話が載っている。

『そもそも初めてVサインを出したのは
第二次世界大戦時のイギリスの首相チャーチル
だといわれています。彼は人前でVサインを出すのが得意でした。
時は1945年8月、米軍機が日本の広島、長崎に原爆を落としました。
その一報を受けたチャーチルは、いつものように記者団に向かい、
得意のVサインを出しました。
「得意のVサインですね」との記者の問いに、チャーチルは
「いや。これは平和(peace)のサインだよ。」と言いました。
すると、「なぜそれがピースなのですか?」と言う問いに、
「世界の平和はこの2つ。広島と長崎に落とされた原爆によって
もたらされるからだ。」と答えたという。』
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n212574

この話の真偽は分からない。

でも、いずれにしても写真を撮る時にみんながピースサインを
しているのは、「喜び」や「親愛の情」を表しているというよりも
僕にはおかしな宗教団体の記念写真のように見える。

女子リレーの4選手が日本記録を出した時の記念撮影は
全員が満面の笑みを浮かべ、誰もピースサインはしていなかった。

僕にとってはリレー選手たちの写真撮影の方が、
遙かに気持ちよく見えたのです。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。

« 五輪エンブレム原案こそがパクリ | トップページ | テロリストの誤算 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
あのシーンにものすごく違和感をおぼえた者です。
同じ思いの方がいた! よくぞ言ってくださった!! と
つい書き込んでおります。

まだしも、好成績を出した人たちならば、そこまで
「ん???」と思わなかったのかもしれないですが。

しかし、普段から、“ピース”をして写真におさまるという行為が
私も好きでないんですよね…。

コメントありがとうございます。本当に最近の写真撮影におけるピースサインは、ちょっと異常ですよね。中高生やタレントの写真などでも、ほぼ全員ピースサインをしているように感じます。いったいいつからこんなことになってしまったんでしょう?ピースサインは、角度によって中指を立てるポーズと勘違いされるケースもあるといいます。とにかく、みんながいつも同じポーズで写真におさまるということに、僕は違和感を覚えるのですが…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 撮影時のピースサインのなぜ:

« 五輪エンブレム原案こそがパクリ | トップページ | テロリストの誤算 »