フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« 新国立競技場問題の問題 | トップページ | 五輪エンブレムのパクリ疑惑 »

2015年8月 9日 (日)

戦争に行きたくないから


「戦争に行きたくないから安保法案反対」と言っている馬鹿がいるという。

こうした感覚は、働きたくないから安易に生活保護を受けるという、
日本人とは思えない最近の一部馬鹿どもの風潮と軌を一にしている。

この主張は2つの意味で間違っている。

まず、安保法案は戦争抑止のための法案であること。
第二に、専門化された現代の戦闘行為においては一般人の徴兵は考えにくい。

こうした自己中心的な愚かな主張に対し、
自民党の武藤貴也衆院議員が批判的なツイートをし、
マスコミから叩かれているが、こういうのを言論封殺というのだろう。

彼の言っていることは極めて常識的で、
「だって戦争に行きたくないじゃん」というような自己中心的で
しかも間違った主張を(デモ参加者が戦争に行くわけではないという意味で)
安易にまき散らすことに警鐘を鳴らしただけだ。

まあ、デモ参加者のほとんどは朝鮮系の若者らしいので、
日本人がここまで劣化したというわけでもないのだろう。

いま世界水泳で、渡部香生子と星奈津美が大活躍しているが、
あれほどの努力を重ねている彼らは、常に感謝を口にする。

指導してくれるコーチ、応援してくれる多くの日本人の支えがあって
今の自分があることを知っているのだろう。

素晴らしい日本人の国民性が、捏造を繰り返す反日メディアに
惑わされないよう祈るばかりです。

「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。

« 新国立競技場問題の問題 | トップページ | 五輪エンブレムのパクリ疑惑 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戦争に行きたくないから:

« 新国立競技場問題の問題 | トップページ | 五輪エンブレムのパクリ疑惑 »