フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« 恐ろしい在日朝鮮人犯罪 | トップページ | JR不審火犯人逮捕 »

2015年9月16日 (水)

1億人の民意と叫ぶバカ


民主党の岡田克也代表は16日午前、国会内で開かれた緊急会合で
「8割の国民が今でも(安全保障関連法案について)説明不足だと言っている。
1億人だ。今国会での安保法案成立に反対が6割、7000万人だ」と指摘し、
「私たちの後ろには7000万人、1億人がいる。
民意をしっかり体現していくために一致団結して努力しよう」と述べた。
緊急会合は党所属議員全員を対象にしたもので、
安保法案の廃案を目指して徹底抗戦する方針を改めて確認した。
これに先立ち、安住淳国対委員長代理は同日午前の記者会見で
「国会の中でありとあらゆる手段を講じて対応する。
可能な限りの抵抗をしたい」と語った。
(産経ニュース 2015.9.16 11:33)
http://www.sankei.com/politics/news/150916/plt1509160028-n1.html

民主党の岡田克也は本当に頭が悪い。

国民に「安保法制の説明は十分か?」「あなたは十分に理解したか?」
と聞けば、それは「十分ではない」と答えるだろう。

そんなものは、民意でも何でもない。

これまで国会議員が決議した法案で、国民一人ひとりが
十分に理解しているものが、一体どれだけあるだろう?

国民を代表して、そうした法案の中身を議論し、
最終的には採決して決議するのが国会である。

みんなが納得するまで永遠に議論するなら、
絶対反対の政党があれば、何も決まらなくなる。

民主党は「強行採決」と騒ぐが、
十分に議論を尽くした上での採決は「強行採決」とは呼ばないし、
碌に議論もせず「強行採決」をしたのは
民主党政権の方が遥かに多い。

そんなに民意が知りたいのなら、
憲法改正の発議に賛成し、改憲反対の立場で
国民の声を聞けばいいだろう。

民主党は最初から日本国民の声を聞く気などない。

彼らが気にしているのは、中国・韓国・北朝鮮など
日本と敵対する国の声なのである。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。

« 恐ろしい在日朝鮮人犯罪 | トップページ | JR不審火犯人逮捕 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1億人の民意と叫ぶバカ:

« 恐ろしい在日朝鮮人犯罪 | トップページ | JR不審火犯人逮捕 »