フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« 見えない力 | トップページ | 反日左翼との最終闘争 »

2015年9月22日 (火)

津田のセクハラ、フジが報道

民主党の「津田弥太郎」が自民党の「大沼瑞穂参院議員」
に対して働いたセクハラ暴行が、ついにフジテレビで
報道された。

この事件は、発生直後に産経新聞では報道されたが、
それ以外のマスメディアは全く取り上げてこなかった。

それが、9月20日(日)のフジテレビ「新報道2001」における
稲田朋美自民党政調会長による民主・蓮舫への追及、
そして同日、NHK「日曜討論」での次世代の党の和田幹事長による
民主・辻本への追及により、ついに翌21日(月)の夜に
フジテレビが鮮明な動画と共にこの事件を報道するところとなった。

この問題は、休み明けには自民党が「懲罰動議」を提出するだろうし、
そうなれば他のメディアも報道しないわけにはいかない。

暴行魔「津田弥太郎」の進退は窮まったというべきだろう。

しかしながら、民主党幹事長の枝野は、「双方に言い分がある」といった
意味不明の釈明を繰り返している。

民主党幹事長の枝野も、代表代行の蓮舫も、政調会長代理の辻本も、
民主党幹部は事ここに至っても処分はおろか、謝罪も反省も
する気はないらしい。

民主党という政党が、いかに異常な人間の
集まりであるかが明らかになっていく。

民主党議員というのは多くの犯罪者同様、
「日本人には何をしても構わない」と
思っているのではないでしょうか?


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。

« 見えない力 | トップページ | 反日左翼との最終闘争 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 津田のセクハラ、フジが報道:

« 見えない力 | トップページ | 反日左翼との最終闘争 »