フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« 悪い奴らが支配する世界 | トップページ | 何のための日中韓首脳会談 »

2015年10月16日 (金)

韓国のように傾くマンション

三井不動産グループが販売した横浜市都筑区の大型マンションで、
基礎部分の杭(くい)の打ち込み不足や工事データの転用が見つかった問題で、
打ち込み工事を請け負った旭化成建材の親会社の旭化成は、
調査委員会を設置してデータ転用の経緯を調べるとともに、
旭化成建材が過去10年ほどの間に手がけた物件でも不正がなかったかを
調査する方針を明らかにした。
物件数は全国で最大3000件に上り、マンションだけでなく、
商業ビルや工場なども含まれるという。旭化成建材は、
工事データの一部改ざんを認め、「作業の不手際でデータの一部が欠損したり、
うまく取得できなかったりしたため、
正常なデータで取り繕おうとした」などと説明している。
(読売新聞 10月15日(木)15時44分配信)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151015-00050110-yom-soci

僕もマンションに住んでいるので、今回の問題は他人事とは思えないのだが、
問題の根本に旭化成建材という会社のいい加減な工事があったことは
間違いないだろう。

旭化成という企業は、野口遵(のぐちしたがう)という有名な実業家が
興した企業らしいのだが、この男が実質的に創業した企業の中に
チッソ、積水化学工業、セキスイハウス、信越化学工業などがあるという。

チッソというのは、あの水俣病の原因をつくった企業だ。

積水ハウスの評判の悪さも、よく耳にしますね。

そして、彼は朝鮮半島の事業王としても知られているらしい。

野口遵は「朝鮮奨学会」の設立に寄与し、これまでに4万人近い奨学生を
送り出し、今なお「朝鮮奨学会」は、朝鮮の協議のもと活動が
続けられているのだという。
http://www.wainet.ne.jp/~noguti-k/

ここまで読まれればわかると思うが、今回のことは
結局あの国の法則発動と言うことなのである。

あの国と係わった企業は、例外なくおかしくなっていく。

韓国に液晶技術のすべてを与えてしまったシャープが、
現在どのような状況にあるかを見れば分かるだろう。

日本人というのは、朝鮮人がよほど好きなのですね。

そうでなければ、こうした状況は考えにくい。

朝鮮人から、これほどの差別的扱いを受けて、
それでも朝鮮人に日本の資産をつぎ込み続ける
日本人というのは真性マゾ人種なのだろうか。

あのマンションの傾き方は、日本人の手によるものではない。

旭化成は、もう終わりだろう。

日本の韓国化を防がなければ、そのときは
本当に日本が終わる時だ。

「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。

« 悪い奴らが支配する世界 | トップページ | 何のための日中韓首脳会談 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

いつも大変興味深い重要な情報をありがとうございます。
旭化成がそういう企業とは今まで知りませんでした。
セキスイは何となく変だな~とは思っていましたが…
夫の友人(仕事繋がり)がセキスイ系列の企業に勤めています、人柄も仕事ぶりも素晴らしく将来は幹部候補と皆が思っていましたが、なぜか今窓際に追いやられていらっしゃる様なのです、夫と「なんか変だね~、やっぱりあっち系の会社なのかね~」といつも話していました。

コメントありがとうございます。メディアを中心として、朝鮮系は政・官・業のあらゆる分野に広く、深く浸透しています。安倍総理の登場で、そうした勢力があぶり出され、連日メディアで反安倍運動をしていますが、これで日本は少しでも浄化されるのでしょうか?異様な事件や事故が続くと、暗澹たる気分になりますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓国のように傾くマンション:

« 悪い奴らが支配する世界 | トップページ | 何のための日中韓首脳会談 »