フォト

おすすめ本

  • ジオ・ヒストリア
  • バトルマンガで歴史が超わかる本
  • 民族と文明で読み解く大アジア史

« 障害児の出産を巡る発言 | トップページ | 日本の安全保障 »

2015年11月21日 (土)

馬鹿げた原発ゴミ問題


NHKスペシャルで原発事故のゴミ問題についての
検証番組をやっている。

まあNHKのことだから、原発事故の問題をいつまでも騒ぎ立てることにより
原発の危険性をあおり立て、原発再稼働をストップさせたいのだろう。

最後のシーンで、原発事故で出荷できなくなった牛たちが、
放射性物質に汚染された牧草を食べることでゴミ問題を解消している
という話が出てきて、思わず笑ってしまった。

汚染された牧草を食べている牛たちは、とても元気そうだった。

恐らく牛たちは、汚染牧草を食べて
長生きすることだろう。

11月15日のエントリー「放送法遵守を求める視聴者の会」でも
紹介させてもらったが、大騒ぎされた原発事故ではあったが、
放射性被害で死亡した人は、ただの一人もいない。

そして、民主党政権で強制避難させられた人々は、
そのストレスで1600人もの人が死んでいったのだ。
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-2826.html

はっきり言って低線量の放射線に汚染されたゴミは
危険でも何でもないのだ。

ラドン温泉などでも知られているように、
低線量の放射線は、健康にとって
むしろよい影響を与えるのである。

なぜ、この常識がもっと広まらないのか。

学者以外の著名人でこのことを発言したのは、
東京都知事選に出馬した田母神俊雄氏のみだ。

僕は福島の米を食べ、福島の酒を飲んでいる。
もちろんこれらの食品は放射線に汚染されているわけではない。

僕は福島で獲れた魚も食べるし、できれば汚染牧草を
処理している牛たちの肉も食べてみたいと思う。

何度も言うが、低線量の放射線は、
健康によいのである。

この常識が広まれば、放射線ゴミの問題は一瞬にして解決する。

NHKはこうした意見を持つ学者が多くいることを
報道すべきであったが、彼らは中国や韓国の宣伝機関なので
そんなことは死んでも言えない。

しかしながら汚染ゴミを食べる牛たちを登場させたことで
低線量被爆が牛たちの健康に何の悪影響も与えていないことを
はからずも映し出してしまったのではないでしょうか。


「お前の言うことはもっともだ」と思われた方は、
緑色の人気ブログランキングを押してやってください。

« 障害児の出産を巡る発言 | トップページ | 日本の安全保障 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 馬鹿げた原発ゴミ問題:

« 障害児の出産を巡る発言 | トップページ | 日本の安全保障 »